アトモスとは2

アトモスとはその2
デロリアンカット1985年のちょっと古い映画に登場する機械に、はっとするヒントがあります
その機械は、モダンであるけど旧式の自動車のかたちをしたタイムマシーンで
ごみ箱の生ごみを燃料タンクに詰め込んで未来へと帰っていきます
いまはゴミとしか見えないものが、未来には大切なエネルギーとして利用可能であることを示唆するメッセージです
アトモスの2つめのメッセージは未来の環境装置にもフィットする「心にのこる住まい」をつくること
いつまでも古くならない普遍的なプロポーション
火のもの、木、金、土のものと、人間が生み出した将来も維持できる素材
実用化へ向けていま歩みだしたばかりの省エネルギー環境装置へ調和するかたち
アトモスは進歩することがきれいな空気に満ちた未来を生み出すことだと信じます
jump-to-newwindow



コメントは受け付けていません