地盤が気になるときは・・

家づくりの第一歩となるのが
土地探しです

工業製品と違い、土地は同じものはありません
安くていいもの・・・これもむつかしい条件ですね

でも、敷地の欠点がオリジナリティを発揮して、
他にない素敵な家が出来てしまうことがあるのも事実ですから
新しいお家で何をしたいのかを明確にしておくことが何よりも大切です

そして、一番わかりにくいのが敷地の強さです
その土地が持つ強さとは主に地耐力
(建物を支持する力)のことです

近くの坂がどうなっているかや、池や川があるかなどでも
土地の強さを推察することが可能です

特に、お建てになる土地の地盤が気になるときは・・
不動産屋さんに敷地調査の資料があるかをお尋ねになるか
新築でしたら必ず必要ですから、地盤調査を前倒しでなさることをお薦めします

地盤が弱い時は、地盤改良という解決方法もあります。
R+houseのハイアースカンパニーが提供する「地盤jp」でまずはお勉強してみるのもいいと思います